目に見えない不思議な世界についてのご質問にお答えします。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
Q.13 結婚相手は運命の相手なんですか?
2011-06-07 Tue 13:07
「私の結婚相手は、運命の相手なんですか?」


いろんな方のご相談に乗っていると、

結婚相手が運命の3人の中の1人である確立は高いようです。



もちろん、運命の相手以外の人と結婚している人もいます。

運命の相手以外の異性とは、

絆の深さが10%なので、

お互いを理解して受け入れることが難しいようです。

絆を深めるために、肉体関係を密にとったり、

子供を作って、夫婦の絆というよりも家族の絆を深めたりして、

心の中からといよりも、

外から絆を深める努力が必要です。

結婚そのものが周囲に喜ばれ、受け入れられないと結婚に至りません。

心の結びつきが浅いので、

小さなイザコザでも離婚しやすくなります。




運命の相手と結婚するほうが、

絆が深いので、

より充実した結婚生活がおくれます。



スポンサーサイト
別窓 | Q&A 相談のこと | コメント:4 | トラックバック:2 | ∧top | under∨
Q.12 運命の相手っているんですか?
2011-06-07 Tue 12:44

いろんな方のご相談に乗っていて、一番多い質問です。

運命の相手っているんですか?」


答えは、「はい」です。



誰にも、異性の運命の相手が3人います。

(同性愛者の方は、同性の運命相手が3人います。)


恋人 ・ 夫婦 ・ 親友 です。


わかりやすく、絆の深さを%であらわすと、

恋人40%  夫婦60%  親友100%




詳しく説明すると、

絆の深さの%とはどういうことかというと、

お互いを受け入れて理解出来る限界線と考えていただければと思います。





人それぞれ出会いの時期が異なりますので、

出会いの時期が早い人は、早婚になりやすいですし、

遅い人は、晩婚になります。



ですから、結婚願望があるのに、

なかなか結婚出来ないでいる人も、

ただ、出会いの時期が遅いだけという場合もありますので、

あまり悲観することは無いと思います。


別窓 | Q&A 相談のこと | コメント:0 | トラックバック:2 | ∧top | under∨
Q.11 鑑定方法について
2010-11-23 Tue 19:39

最近の私の鑑定方法ですが、

今までは、

相談者様のお話をひとつひとつ聞いていたのですが、

いろんな方向から見れるように、

人間関係の相関図を作って、見るようにしています。



人を色でたとえるなら、

たとえば、あなたの色がで、

お相手の色がだとすると、

二人の関係は、になります。



を見ることで、全体像が見えてきます。



実際は、

生活力、計画力、芯、体力、運、ものさし、向上心、、、などを見ていくのですが、

それぞれの違いを見て、組み合わさるとどうなるのか、など

鑑定していきます。





今まで鑑定に来られた方も、

相関図を見ると、さらにわかりやすいと思いますので、

知りたい方は、是非、お声をかけてくださいね。



別窓 | Q&A 相談のこと | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
Q10. 天使と悪魔って本当にいるんですか?
2010-10-30 Sat 11:57

天使と悪魔は本当にいるのでしょうか?


私は、個人的に、善悪をわかりやすく表現するときに、

天使と悪魔という言葉を使いますが、

TVや映画で観るような

天使や悪魔がいるかどうか、というとそれは私にはわかりません。


ただ、生まれてきたときから私たちを導いている何かを

感じますので、それを天使だと言うことも出来ると思います。

そして、トラブルや問題を起こす考え方や感情を、

悪魔ということが出来ると思います。







もちろん、言い方はいろいろとありますので、

守護霊、守護天使、指導霊、観音様、光、聖霊、精霊、  など、


天使という言葉にこだわる必要はないとは思っています。

別窓 | Q&A 運&縁について | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
お守りアクセサリーと私
2010-10-19 Tue 23:53
omamori  1 


先日、写真撮影をしていただきました。

プロの女性カメラマンのmameさんに撮っていただいたのですが、

どの写真もとても綺麗なので、

その写真の一部をお見せしたいと思います。


上下の写真は、私と仕事のパートナーが一緒に作っているアクセサリーです。




omamori  2 


お守りアクセサリーは、その方に必要な素材で組みますので、

どんなアクセサリーになるのか、私にもわかりません。

でも、いつも楽しんで作っています。


omamori  3 


着けるとこういう感じです。 モデルは私です。(汗)

私のような素人モデルでも、とにかく上手に撮ってくれました。


 watashi.jpg

撮影中にミキティに似てる!と言われ、、、

ミキティってどっちの??と、思いましたが、

安藤選手かしら??と勝手に思ってみたりして(笑)。

でも、実物は、全く似てません。

一度も似てるといわれたことないですから(苦笑)。

(しいて言えば、鈴木杏樹に似てるとよく言われます。)



とにかく、撮影が上手で、まるで別人です。

HPの写真も、すごくきれいに撮れてますので、

実物に会って、がっかりしないでくださいね。

(とくに、この写真は年齢詐称してます。光の当たり具合で

かなり若く見えてる、、、爆笑)



別窓 | 私のこと | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
| 不思議な扉の向こう側  Q&A | NEXT

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。